<   2005年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

休む事は・・・

一人のスタッフですが週末に帰ると次に出社が何時も遅れる、その度に理由を何だかんだと言って来る。Texが入ったりワン切り電話だったり・・・期待もしないしどうでも良いのですが又これを理由に首にすると煩いので放って置く。「あゝそう、解った」と答える意味すら理解しない、したくないのか?知らないけれど懲りる事を知らないのです(笑)。日本なら到底仕事は続かないでしょう。
この国は可笑しな制度で日本人にはとても都合の悪い事が一杯有ります。理不尽と思う事が山ほど有るのです、それで有志が集まって会社を作ろうと言う事になって話し合いをしていたのです。会社はPASCO In Co 名前を決めてスタートする事に決まりました。先週の金曜日に最終的に会社を興す事で合意をし今日からGoです。サポートしてくれるフイリピン女性が社長でボランティア覚悟で皆の持ち寄り(自前)で始まります。
会社の住所は私の会社の一角、電話Faxも共通、車や交通費も各自負担、会議はお互いの個人負担で食事会を兼ねて行う事となりました。先日のPRAの新年会でも色んな話が出ておりました、本を出し良い事を書き並べて知名度が高くみなさん頼りになさりその方をの所へ行かれるのですが・・・本質は云々、そんな所には・・・・現実とのギャップに驚かれたり困ったりされてます。我々はまだこれからですからホームページの立ち上げその他準備に時間も掛かるでしょうが出来るだけ早く立ち上げ騙しでは無く本当のこの国を知って頂く事から始めたいと考えて居ります。ピリピーノ4名日本人4名(実質携わる)でスタートの新会社です、名前は覚え易いPASCO(パスコ・Xmas)です。あらゆる事に対応出来ると自負しております、長年の経験が役に立つからです。
何でも結構です、この国に関してはご連絡下さいませ。
ここは友人達と食事をしたりミーティングをしたりするオープンテラスの様な所です。
a0033547_1038345.jpg

隣合せにバンブーハウスが有り酔っても大丈夫直ぐに眠れます(爆笑)。
[PR]
by orchidvillage | 2005-01-31 10:41

今日は一人帰国

鹿児島へ帰国、連絡で寒いとか・・・「嫌だな、帰りたくない、帰れないと言おうかな」冗談を言いながらお一人帰国です。何度目かの来比ですがその度に好きになる国だそうです。将来はこちらで住みたいと計画中、英語が喋れるので良く一人歩きを為さいます。
知れば知るほど嫌になる人と好きになる人とに別れるのかしら?やはり最初の印象が大部分を占めるのでは無いかと思います。その鹿児島の彼は半年前位に初めて我家に来られたのです、あれから数回病み付きになったと笑います。今日の日本は寒波が来てるらしい、無事に風邪など引かない様に祈って・・・。
こちらは今はお昼、外へ出ると暑い位です、陽射しはやはり南国を感じさせます。心地よい風が吹いて日陰は涼しいです。
日曜日なのに家に帰らずステイをしてるケイターに帰らない?と聞くとお金が無いから帰らないと返事が返ってきました、そう、月末までもう一日有ります(笑)給料は明日支払いですから。お金が無い時に帰るとアサワ(奥さん)が怒るそうです、それにパマサヘ(交通費)が要るから帰れないんだそうです。皆ギリギリの生活をして居ります、病気をしたら前借、子供が入学で前借、新学期で・・・当り前の様に前借を言ってきます。必要な事は数ヶ月前から解っているのにそれが出来ない人々です。
最近は少し少なく成って来た?スタッフは殆ど前借をしなくなってきました、そう言えば・・・ちょっとは口煩い効果かしら(笑)。借りずに辛抱していると時々ですがお小遣いを上げるのです、ひょっとすると見抜かれてるかしら(爆笑)。
a0033547_1252985.jpg

これは何だかお解かりですか?マンゴの木の上に造ったクボです、暑い時に涼むのに最適でマンゴを取るのにも便利?です。
[PR]
by orchidvillage | 2005-01-30 12:53

段々と・・・

数日前から段々と昼間は暑いと感じる様になってきました、夜は相変わらず寒いと感じますが陽射しが夏に向かってる事を感じさせます。
こちらは3月~5月が夏なのです、これからがサマーセールでデパートやショッピングモールも夏の催しに飾り付けられます。年中暑いのに?と思った事も有りましたが住む内に理解が出来慣れても参りました。日本の夏休みと同じですが長期の休みです、新学期は6月からでこの季節は子供が何処のショッピング街でも溢れます。
日本じゃ見られない光景です、赤ちゃんから大人顔負けの子供まで活気に溢れて???どうしてこんなに人が居て見た目にはリッチそうなのにこれも謎です。海外への出稼ぎで成り立つこの国の経済ですが政策に誤りが有る事は間違い無いのですがお金は溢れてる様に感じます。
街中に両替商が沢山有り客も多く初めての方は驚く事でしょう、食費が平均P27だと言う首都圏でコーヒーがP70の所に屯する顧客の数の多い事!不思議で魅力の有る国です(笑)疑問を持ちながら眺めて少しづつ納得しての繰り返しがまた面白く楽しいのです。
友人達と良く話すのは「勿体無い国ですね、こんなに良い国なのに・・・危険ばかりが表に出て、何とかしたいね、来たら解るんだけど」そんな会話の繰り返し。根本は貯金が無くても生きて行ける国、寒くて凍え死ぬ事は無い国だから、椰子の実だけでも数日は生きられる気楽さが良い事へも悪い事へも影響を及ぼしているのだと思います。
今日はPRA日本人会の新年会で夕方6:00マカティまで出掛けます。一年振りの出会いも有り楽しみです。PRAとはこの国でリタイアで生活されてる方々の集まりです。
ここはミリエンダ(おやつ)を楽しんだりお茶を飲んだりするクボ(竹の家?)です。庭に幾つか有ります。
a0033547_1111262.jpg

[PR]
by orchidvillage | 2005-01-29 11:03

習性?それとも・・・

先日来パイロット免許を取得する為にステイをされてる方が「こっちの人は食事は奢って貰えるものと思ってるのかな、今日は付いて来ないと思ってたらきちんと運転手に自分の食事を注文させてテイクアウトだった」と言われる。インストラクターがいつも一緒に食事をするらしいのです、それも数名当り前の様に(笑)一度許せばそんな事は日常茶飯事ですと答えると「日本じゃ考えられない」そうそれが当り前の様に通る国?なんです(爆笑)。日本人はお金を持ってる、安く着くのだから(比べると)当然、意識が有る無しに関らずそう感じてしまう位平気なのです。
少し遠方で通うのに大変なのですが我家の運転手をB・G代わりに付けて毎日往復です、それにも便乗するらしくその所為で帰宅も遅くなるらしい。今朝も彼が出掛けた後にTexが入り何処やらで待ってると連絡が入る、言葉が解らないので中継の連絡です。交通費は出てる筈ですがそれを浮かす魂胆でしょう(笑)、迷惑をはっきりと告げなければ最後まで同じ事を繰り返します。私の様に「ま、いいか・ワランマガガワ」で済ませてしまうか断るかです。
どこかでけじめを着けて「じゃ、ここで・ここまで」と路線が変更する所で下したり時間を約束したりしなければ利用されるだけに終わります。私は最近は許す時、出来ない時ははっきり言う様になりました。それでもまだまだ甘い様ですが・・・・こちらの人は人を見抜く力は?驚くほど達者です、経験者は語る(爆笑)。
寒い所為で風邪を引くのかケイターもドライバーも熱を出したりメイドまでが寝込んだり今年はやはり異常気象の様です。寒くても彼等は布団は被りません、薄いブランケットだけで注意しても同じなのです。
さて、今日は昨日の池の上で下から見上げた階上写真です。
a0033547_956199.jpg

階上の小ホール?ちょっとビールを飲んだり出来るようにしています。
a0033547_11201611.jpg

[PR]
by orchidvillage | 2005-01-28 10:00

PCの勉強を・・・

今日はもう少しCPを勉強しなくては・・・と思っています。従業員任せで余り仕事の事で触る事も無くきましたが少しは理解が出来ていないとダメだと思ったのです。Nnnnn~で大変です、情けない・・・覚えたしりから忘れたりして・・・ちょっと鈍ってしまってるようです、昔はこんな事考えられなかったのにと鈍った頭をどう回復するかです。訓練より仕方が無いですね。
イラストレーター・ホトショップ・ワードetcやはりコンピューターはお宅でなければ出来ないのでは?何て思いながらチャレンジです。メールや掲示板は今までは友人が助けてくれたので何とか打つだけ、簡単なので出来ましたが自分で作る事の楽しさも覚えるともっと楽しくなりますよと言われもし・・・頑張りましょう(笑)。
当社へ行く出国前のタレントの準備と借金は相変わらずで慌しく出入りを致しております。それにマリンドゥケの土地の所有権移転書類その他もやっと出来た様で何とか今回の仕事の目途は着いた様です。滞在一ヶ月、イライラしても仕方なく毎日がどうなってるの?これは?あれは?ふ~んで待つばかり、時間がロスして行くだけを我慢しながら諦めと少しの期待とで可笑しな日々を過して来ました(笑)。慣れるまでには相当のジレンマとの戦いでしたが最近はそれも随分と気に成らなく少し離れた所で笑い半分の生活です。
日本はPCもズッーと繋がっていますがこちらは契約は24時間所謂年中なのですが繋がりません、他のブログへの書き込みもゆっくり見る事も不可能で「お金を返してよ」と言いたい位思う様には参りません。これにも慣らされなければいけない様で楽しみが半減です(笑)、地域に由るのか抗議をしても堪えません。
今日は我家のエントランス、玄関前の水槽を兼ねた池?を。今は鯉が数匹泳いでおります。a0033547_11171047.jpg
この場所は吹抜けになっており何時も明るいです。
[PR]
by orchidvillage | 2005-01-27 11:20

良く晴れて外は暑い

外は暑い位ですが木陰はひんやりと気持ち良く空が高いのが嬉しい。日本は寒くて大変なのに・・・。昨日はブログが繋がらず途中で断念写真も文章も消えてしまいました。うっかりと保存をしないでいたのです(笑)。
昼間はやっとフイリピンらしくなって参りました、ここ数日は「そうこれがフイリピンよね」と九州から来てる友人と話す事です、「これでなくっちゃ、フイリピンじゃないよね」そうなんです。やはり今日の新聞に記事が出てました、低温の影響で野菜が高騰、初めての記録でルソン島全体が冷夏?だそうです。今まで聞いた事が無い寒い寒いと言う言葉が多いそうです。
本当に少し物価が上がり今までより高いと感じます、特に野菜は驚きです、全体に上がってはいるのですが安いと思う野菜が高いのでメイド達にはバカバカしい様です。野菜嫌いが多い連中だから余計に野菜が食卓に上らず困ってしまいます(爆笑)、「良いのよ、仕方が無いでしょ、日本人はバランス良く野菜も食べなきゃいけないのだから・・・野菜が無いと困るの」怪訝そうな顔をするのです、「カセ・高いのに」笑ってしまいます。彼女達は野菜が無くても生活出来る、と言うより本当に野菜を喜んで食べようとしないのです。
聞くと貧乏人の食べ物と思っているようです(笑)カンコンと言う野菜は家畜の餌{田舎では}などと言ったり・・・少し裕福になると野菜は絶対に欲しくない?反発の様です。体に良くないからと教えこんな料理法ならと教えたりもしますが嫌な顔をします。生でも炒めても煮ても野菜は美味しいのですが理解しては貰えないようです。料理は覚え調理はしても喜んでは食べません、貧乏には戻りたくないようです(爆笑)。何となく感じる事なのです、これも不思議の一つでしょうか。
今日は我家の居間の写真を。a0033547_1252294.jpg
[PR]
by orchidvillage | 2005-01-26 12:52

我家を少し・・・

朝から気持ち良く晴れてます。ケイターが庭を綺麗にしたり植え替えをしたり良く働くのです。何時も何かしら動いて居ります、ニコニコして日本語は話せないけれど顔で挨拶をしタガログ語で伺いを立てながらニスを塗ったり仕事を楽しんでいる様にさえ見えます。
昨日まで庭の真ん中に大きなバナナが数本立っていたのですが今日はばっさり切って有りません、??聞くと美味しくないバナナで場所ばかりを取るから取り除いたそうです、ママは食べないからと。芝生を植える積りでいたから丁度良かったのですが無くなると寂しく感じて何時も有るものが無くなるとどんな物でもそう感じると言うのを知りました(笑)。
我家を少し紹介しましょう。a0033547_11582639.jpg
これは我家の正面です、少しづつ載せ方を習いながら我家の庭を掲載出来ればと考えております(笑)素人で何も解りません、悪しからず。
教えて頂く人が忙しいのでまた明日です。
[PR]
by orchidvillage | 2005-01-24 12:04

市内観光へ

今日はお客様を市内観光へ御案内です。
イントラムロスへサンチャゴ要塞、SAN AGUSTIN Museumを御案内し食事はハーバーヴューで昼食を取り午後はバクララン、次はグリーンベルト近辺とパシグを回って帰路へ。
一日コースで丁度良い時間です。最近は何処へ行っても大きなショッピングセンターが有り便利の良い事!周りを見ながら驚きと感嘆の声です。日本より進んでいる様にも感じられるようですが、余りにも上下のギャップの差が不思議な感覚を齎せ何か違うと感じたそうです。
コーヒーを優雅に飲む人々、物乞いをする人々、高層ビル群、スクワッターが住み着いた線路脇・・・日本では見られない光景です。市場もモールの中と外の汚い市場と何だか日本の数十年前と現在が混同している様な錯覚に陥ります、貧富の差が激しいのでしょう。
ピンキリを見て頂かなければこの国は解りません、何を感じ何を求めるか?何が自分を引き付けるのか本当のこの国を知らなければ答えは難しいと思います。
貧乏をしても底抜けに明るいあの顔が何処から出るのか?この国に住んで向き合って初めて納得が行く、そんなものでしょう。騙されても日本人は許せなくてもこの国の人間なら許せるのです、不思議なのですが本当です、どこかで納得出来るのです。何度も経験しておりますが日本人に騙された時の方が痛手も大きく腹が立つ!どうしてかは解りませんが友人達もそう言っておりますから皆が感じる事なのでしょう(笑)。
カメラを持って行くのを忘れました、写真の入れ方を教えて貰ったのに・・残念です。
[PR]
by orchidvillage | 2005-01-23 18:31

久々に晴れてます。

今日は久し振りに晴れてます、気持ちが良い。昨日来た友人もマニラはこれでなくっちゃ(笑)と言ってます。やはり昨晩は寒い位だった様で「本当に寒いですね」です。
彼の友人達が名古屋から来てるらしく合流しようかとしてますが一人でアンギレスまで行くのはどうかとこちらは勧めません。我家のドライバーはブラカン行きで留守、送って差上げる訳には参りません、行って帰って今日中には少し無理がある旨伝えました。
距離にしたらそんなになくてもこちらは結構時間を要します、道が悪い(日本の道路とは比較)のでスピードも出ないし途中で事故が有ったりにも遭えば予想が付かないのです。日本では何時と予想通りは余程でない限りO・Kですがこちらではそんな計算もして行動しなければなりません。一事が万事そんな調子ですから初めての方があそこもここも行きたいと言っても中々そうはいきません。
この国の交通事情はバスとジプニーが悪くしています、ルールもマナーもあったものではありません。歩行者のマナーもですがドライバーのマナーも悪く車の多さと共で相乗効果(笑)を出して悪くしているのですが政府にはそれを何とかと言う事も出来ないのです。それに生じる経済のマイナス効果は計り知れないのですが選挙で落選すると思い込んでいるからなのです。一票を持ってる市民の足ですからなくす事は大統領と言えども出来ないのだと聞きます。思い切って国を良くする・・・「そんな大統領は出てこない」と言われております。
何かを変えなければいけないのですが何事もそうですが難しい様です。有識者は解っているのですがそれでも出来ないのが現実のトラフィックです。
[PR]
by orchidvillage | 2005-01-22 11:13

ワランマガガワ・仕方ない

昨日はフイリピン人の友人の店の開店記念で行きました、何時もは暇な店が今日は大繁盛です。私が紹介したお客様も二組お越しで「やあ、お久し振りです」良かった!紹介して後が続くのは嬉しい事です。
この店のオーナーとの出会いは10数年前、人の好い方で私の事も気に掛けてくれ私は特別料金で飲食を。今は彼は店とインターナショナル・エージェンシーを運営して付かず離れずの関係で続いています。
最近は奥さん一筋で家族仲良く週末は田舎で・・・そんな生活をしているのです、自分達の子供が大きくなり手が離れたからと今は養子を迎えまた子育てを楽しんでいるのです。どうして?と訊ねると夫婦が仲良く居られる秘訣だとの事で困ってる子供も居るし一石二鳥だそうです。夫婦も年を重ねると話す事も無くなる、子供が居ると会話も出来一日が早くて良いそうです、成る程と関心しましたが誰でも出来る事では無いと思うのですが。
この国では子供は授かり者、誰が育てても良い様な風潮が有るのです、困っても誰かが助けてくれる、だからニナン・ニノン(後見人)の制度があるのです。最初から捨てる気は無いでしょうが安易に子供を生み過ぎる傾向は容易です。神の教えと言うほどの信仰心が有るとも思えず容易に子を産むのです、良く聞く事は堕胎したくてもお金が無かったから・・気が付いたら薬では駄目だった・・仕方が無い(ワランマガガワ)なのです。
安易に調整するのも良くないかも知れないけれど余りの多さに呆れるのです。神を信仰するから産むと言うのは殆ど聞きません、ワランマガガワが多いようです。
実情を見ると彼の周りにもそんな子供が居り助けているのでしょう、きちんと養子縁組をして自分の子供として育てています。その子は幸せですが不幸な子も多い現実です。
ニナン・ニノンの制度は親が困ったり死亡したりした時にはその子の面倒を見るという事を宣礼式の時に約束をするのです、私も成っていますが・・・この仕組みが悪い訳では無いと思うのですがもっと自分を大事にして欲しいと思うのです。自分を大事にすれば安易な行動も少なくなるでしょう、これも我々には考えられない不思議の一つですネ。
[PR]
by orchidvillage | 2005-01-21 12:52